イベントカレンダー

   休館日 

※実験ショー・かんたん工作・宇宙劇場の上映は特別な場合を除き毎日行っています。


2020年1月




1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31


2020年2月







1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19 20 21
22
23
24
25
26
27
28
29


2020年3月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25 26 27
28
29
30
31





鹿児島市立科学館
〒890-0063 鹿児島県鹿児島市鴨池2-31-18
TEL 099-250-8511 / FAX 099-256-1319

鹿児島市立科学館は、公益財団法人かごしま教育文化振興財団(指定管理者)が運営しております。

宇宙・天文

宇宙劇場

宇宙劇場では、おもに天文・宇宙に関するイベント行います。
プラネタリウムでの星空案内と天体観望会を組み合わせた「星と音楽の夕べ」や、各種講演会、工作教室など、年間を通して様々な企画を準備しております。

うまれることを再体験 in プラネタリウム

※受付中(電話申込先着順)

日時2月1日(土) 18:30~20:00
場所科学館宇宙劇場(5階)
内容プラネタリウム番組「LIFEいのち~生まれることを再体験~」の観覧と作品監督の橋本昌彦氏によるコンサート等を行う。
①プラネタリウム番組「LIFE いのち~うまれることを再体験~」上映(約30分)
②橋本昌彦トーク&コンサート(約60分)

出演者


          橋本 昌彦 氏 <橋本昌彦 公式ホームページ>※外部サイトへリンク

1979年 熊本県生まれ。社会に起こる様々な課題に対して、アートの力で解決していくアーティスト。人の心を癒やし、生命力溢れる社会の創造を目指す。親子の愛を育む音音楽活動が「涙があふれる」と話題をよび、NHK「あさイチ」で特集されるほか日本ユース0リーダー協会より「ユースワーカー支援者賞」を受賞。楽曲「ぬくもりのきおく」は厚労働省社会保障審議会推薦「児童福祉文化財」として認定をうける。詩画集「おたんじう おめでとう ~いのちの出会いが教えてくれること~」絵:葉祥明 詩:橋本昌彦さやか 中央法規出版。現在は、「宇宙といのち」の繋がりをテーマにしたプラネタリウム番組「LIFEいのち~プラネタリウムでうまれることを再体験!~」を制作、発表。初の脚本、監督、ナレーションも手がけ、表現の世界を広げて多くの人の幸せに繋がる作品を生み出し続けている。 

対象どなたでも ※中学生以下は保護者同伴
定員200名(1組5名まで)
料金

無 料

申込電話申込先着順  TEL 099-250-8511 
申込開始 1月16日(木) 9:30~
「LIFE」ポスター

星と音楽の夕べ~宇多田ヒカル特集と冬の星空~

日時2月8日(土) 18:30~20:30
内容

①プラネタリウム18301920

CD音楽鑑賞と季節の星座の見つけ方や神話、天文現象などの紹介

②星空観望会19:3020:30

天体望遠鏡での月の観察や冬の星座探しの案内など

場所

①プラネタリウム:宇宙劇場(5階)

②星空観望会  :前庭(図書館入口前)

対象どなたでも ※中学生以下は保護者同伴
定員250名(1組5名まで)※申込先着順
料金

無料

申込電話申込先着順  TEL 099-250-8511 
申込開始 1月30日(木) 9:30~
「星と音楽の夕べ 冬」ポスター

おひるのプラネタリウム

日時毎月第1・3・5木曜日(その他不定期に開催する場合あり)12:10~(約30分)
※5/2(木),6/6(木),8/1(木),8/15(木),12/5(木),1/2(木),3/5(木)を除く

内容


■1月30日(木)キッズタイム「みつけてみよう!おたんじょうびのせいざたち♪」

■2月6日(木)  キッズタイム「みつけてみよう!おたんじょうびのせいざたち♪」
■2月20日(木)名曲プラネタリウム「ドビュッシーを聴きながら冬の星空散歩

■3月19日(木)名曲プラネタリウム「ショパンを聴きながら春の星空散歩」 
※内容は都合により、変更することがあります。

対象どなたでも
定員100名
参加費無料(※入館料が必要)入館料  大人:400円  小人:150円 未就学児:無料
申込不要
「キッズタイムどうぶつ」ポスター画像
「名曲シューベルト」ポスター画像