イベントカレンダー

   休館日 

※実験ショー・かんたん工作・宇宙劇場の上映は特別な場合を除き毎日行っています。


2019年10月



12
3
4
5
6
7
8
9
10 11
12
13
14
15
16
17
18 19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31



2019年11月






1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30


2019年12月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31





2020年1月




1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31


鹿児島市立科学館
〒890-0063 鹿児島県鹿児島市鴨池2-31-18
TEL 099-250-8511 / FAX 099-256-1319

鹿児島市立科学館は、公益財団法人かごしま教育文化振興財団(指定管理者)が運営しております。

宇宙劇場上映番組(プラネタリウム・ドームシネマ)2019年4月~2020年3月

春番組[2019年4月1日(月)~6月30日(日)]

プラネタリウム[上映期間:4月1日(月)~6月30日(日) ※上映休止:6月3日~7日]

「ユニバース」ポスター画像

10:10~、15:10~
(10:10は、学習投影に変更する場合があります。イベントスケジュールでご確認下さい。)

ユニバース
~宇
宙へ~

宇宙とはどのような世界なのでしょうか?
大昔から私たちはその謎を追い続け、そして少しずつその姿を解明してきました。数々の探査機が捕らえた、宇宙の驚くべき姿。

星や銀河の誕生、そして、死―私たちの想像の及ばない宇宙の姿を、迫力あるCGで描き出します。
(投影時間:約45分 ※当日の星空生解説含む)
©Evans & Sutherland / GOTO

「忍たま 月ウサギ」ポスター画像

13:10~

忍たま乱太郎の宇宙大冒険

withコズミックフロント☆
NEXT     月ウサギがクレー
ターをかけるの段

満月の夜。土井先生と山田先生は忍務ででかけることになりました。
怪しまれないようにするため、 山田先生は伝子に変装しています。すると突然、皆既月食により月がかけ始めました。
さらに満月から光が降り注ぎ、伝子さんは月へと連れ去られてしまいました。乱太郎・きり丸・しんべヱは伝子さんを助けるため、アヒルさん宇宙船に乗りこみ、月ウサギの案内でお月様へと向かいます。月と地球の不思議な関係も解き明かしていく、大人気「忍たま×コズミック」シリーズの第二弾!忍たまと一緒に、お月様を大冒険しましょう!
(投影時間:約45分 ※当日の星空生解説含む)
©尼子騒兵衛/NHKNEP                              ※番組チラシは画像をクリック!
観覧
プレゼント
「忍たまクリアファイル(小学生以下)
※数量限定、なくなり次第終了します。

ドームシネマ[上映期間:4月1日(月)~6月30日(日) ※上映休止:6月3日~7日]

「オーシャン」ポスター画像

11:10~、14:10~、16:10~
(※16:10は土日祝のみ)

オーシャン
~青い海の仲間たち

広大な海を住みかとする生き
ものたちの生態は、実に神秘
的で、驚きに満ちあふれてい
ます。
道具を使う賢い魚、ウニが大
好物なラッコ、南極や深海の
厳しい環境に住む奇妙で不思
議な生きものたち。さぁ、発
見に満ちた感動の旅に出かけ
てみませんか。

 <70mmフィルム上映> 
©BBC NHU 2016
                                                               ※番組チラシは画像をクリック!

夏番組[2019年7月1日(月)~9月30日(月)]

プラネタリウム[上映期間:7月1日(月)~9月30日(月) ※上映休止:7月27日・28日、9月9日~13日]

土日祝日の第5回(15:10~)プラネタリウム「ポケットモンスター サン&ムーン プラネタリウム」は大変混雑することがあります。観覧ご希望の方は、第1回プラネタリウム(10:10~)をおすすめいたします。

「ポケモン」ポスター画像

10:10~、15:10~
(10:10は、学習投影に変更する場合があります。イベントスケジュールでご確認下さい。

ポケットモンスター 
サン&ムーン 
プラネタリウム 

明日は皆既日食が見られるとっても珍しい日。この機会を逃すと次にアローラで見られるのは300年以上先だという。それを聞いたサトシ達は、マーマネと一緒に日食みられる帯の中心部、エクリプス島へ!そこで日食を追いかけて世界中を旅している“日食ハンター”のフレッドと出会い、一緒に日食観察をすることに。しかし、当日の天気はなんとあいにくの曇り空・・・。サトシ達は雲の上なら確実に日食が見られるはずだと、山頂を目指すことにした。一方、ロケット団も日食のときに現れるという珍しいポケモンをゲットするため、キテルグマの巣を抜け出してきた。ついでにピカチュウもゲットしようと、山頂へと急ぐサトシ達の目の前に立ちはだかるロケット団!そうこうしているうちに日食が始まってしまった!果たしてサトシ達は日食を見ることができるのか!?ゼンリョクで見逃すな!太陽と月が奏でる“奇跡の瞬間”

(投影時間:約45分 ※当日の星空生解説含む

©Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・
   JR Kikaku
©Pokémon
配給 コニカミノルタプラネタリウム株式会社

「忍たま 月ウサギ」ポスター画像

13:10~

忍たま乱太郎の宇宙大冒険

withコズミックフロント☆
NEXT    月ウサギがクレー
ターをかけるの段

満月の夜。土井先生と山田先生は忍務ででかけることになりました。
怪しまれないようにするため、 山田先生は伝子に変装しています。すると突然、皆既月食により月がかけ始めました。
さらに満月から光が降り注ぎ、伝子さんは月へと連れ去られてしまいました。乱太郎・きり丸・しんべヱは伝子さんを助けるため、アヒルさん宇宙船に乗りこみ、月ウサギの案内でお月様へと向かいます。月と地球の不思議な関係も解き明かしていく、大人気「忍たま×コズミック」シリーズの第二弾!忍たまと一緒に、お月様を大冒険しましょう!
(投影時間:約45分 ※当日の星空生解説含む)
©尼子騒兵衛/NHKNEP                               ※番組チラシは画像をクリック!

ドームシネマ[上映期間:7月1日(月)~9月30日(月) ※上映休止:7月27日・28日、9月9日~13日]

「アポロ11」ポスター画像
11:10~、16:10~

(16:10は土日祝のみ)

APOLLO 11
FIRST STEPS

1969720日、人類が初めて月に降り立った。その日から50年。当時、実際に撮影された映像と、録音された音声を最新の4Kデジタルリマスター技術で大型映像に甦らせた。アポロ11号を搭載したサターンVロケットの打ち上げから、月軌道までの飛行、月への降下、そして月面着陸、活動、着陸船でも月面離脱と、母船とのドッキング、そして帰還までを、アームストロング船長と二人の宇宙飛行士とケネディ宇宙センター管制官との真に迫る50年前の音声を交えながら、宇宙を舞台に人類初の偉業を描きだす。(47分版) 

<70mmフィルム上映>      ※番組チラシは画像をクリック!©2019, MOON COLLECTORS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED

「ナットの月面着陸大作戦」ポスター

14:10~

ナットの月面着陸大作戦

1969年、アポロ11号に乗った宇宙飛行士がはじめて月面に第一歩をしるした。でも、実はそのとき、そこにいたのは人間だけじゃなかったんだ。一体、誰が月に行ったのかって? それは……。
ある日、ナットは親友のIQとスクーターに重大な決意を伝える。「ボクは月に行く。みんなも一緒だ」もうすぐロケットが打ち上げられる。オモチャじゃない、本物のロケットだ。あのロケットにもぐりこんで、月を目指そう!ナット、IQ、スクーターの大冒険が今、始まる。
<70mmフィルム上映>                                ©nWave Pictures
※番組チラシは画像をクリック! 

秋番組[2019年10月2日(水)~12月28日(土)]

プラネタリウム[上映期間:10月2日(水)~12月28日(土) ※上映休止:12月2日~6日]

※学習投影実施のため、10月24日(木)、10月25日(金)の第1回プラネタリウム「ポラリス2」(10:10~) の上映は休止します。

「ポラリス2」ポスター画像

10:10~、15:10~
(10:10は、学習投影に変更する場合があります。イベントスケジュールでご確認下さい。)

ポラリス2
~ルシアと流れ星の秘密~

あの凸凹コンビが帰ってきた!流れ星の謎を解くため、月に、小惑星に…え?!彗星も!

新たな仲間ハチドリのルシアも加わり、シロクマのレナードとペンギンのジェームスが新たなミッションに挑みます!

(投影時間:約45分 ※
当日の星空生解説含む
©PLANETARIUM DE SAINT-ETIENNE PRODUCTION
                                                    ※番組チラシは画像をクリック!

「おじゃる丸」ポスター画像

13:10~

おじゃる丸 銀河がマロを
呼んでいる
~ふたりのねがい星~

おじゃる丸とカズマが銀河鉄道に乗って「ねがい」をかなえる旅に出る、ファンタスティックな物語。いつもの「のんびり・まったり」の世界観をはなれて、ハラハラ・ドキドキさせられつつも、感動の結末が!小さい子どもから大人まで家族そろって楽しめる、見ごたえたっぷりのプラネタリウムスペシャルです!
(投影時間:約45分 ※当日の星空生解説含む
©犬丸りん・NHK・NEP                             ※番組チラシは画像をクリック!

ドームシネマ[※上映期間:10月2日(水)~12月28日(土) ※上映休止:12月2日~6日]

「小さな森の住人たち」ポスター画像

11:10~、14:10~、16:10~
(16:10は土日祝のみ)

小さな森の住人たち
めぐる季節のいきものがたり

一人の少女が身近な自然をとおして大切な事に気が付く物語。季節は色鮮やかに巡り、森の生き物たちは命のサイクルを繰り返しています。

そんな自然界では当たり前の事が、あなたが暮らす街中でも起こっています。

最新の撮影技術を駆使し、徹底的に動物と同じ目線で撮影することにより実現した奇跡的な映像の数々。ユニークでかわいい動物たちの生活は今まで見たこともないほど生き生きと映し出され、またどこか人間を思わせるしぐさに思わずクスッと笑ってしまいます。街中を探検すると、劇中の小さくて愛おしい隣人たちを発見できるかもしれません.(上映時間:約40分)     ©ARISE MEDIA INC<70mmフィルム上映>    ※番組チラシは画像をクリック!

冬番組[2020年1月2日(木)~3月30日(月)]

プラネタリウム[上映期間:1月2日(木)~3月30日(月) ※上映休止:3月2日~6日]

「星の旅」ポスター画像

10:10~、15:10~
(10:10は、学習投影に変更する場合があります。イベントスケジュールでご確認下さい。)

ネイチャーリウム
星の旅 -世界編-

北半球から始まる旅。だんだん南半球に行くに従って風景とともに星空も変わっていきます。やがて日本(北半球中緯度地域)からは見えない南十字や南半球ならではの星空が見えてきます。 観察緯度によって星空が変わるのはなぜか、天の川の正体は何かなどをCGパートでわかりやすく解説。北米、ハワイ、オーストラリア、ウユニ、ニュージーランド。KAGAYAが3年かけて世界各地で撮影してきた星空映像満載の番組です。
(投影時間:約45分※当日の星空生解説含む
©KAGAYA studio                          ※番組チラシは画像をクリック!

「おじゃる丸」ポスター画像

13:10~

おじゃる丸 銀河がマロを
呼んでいる
~ふたりのねがい星~

おじゃる丸とカズマが銀河鉄道に乗って「ねがい」をかなえる旅に出る、ファンタスティックな物語。いつもの「のんびり・まったり」の世界観をはなれて、ハラハラ・ドキドキさせられつつも、感動の結末が!小さい子どもから大人まで家族そろって楽しめる、見ごたえたっぷりのプラネタリウムスペシャルです!

(投影時間:約45分 ※当日の星空生解説含む
©犬丸りん・NHK・NEP                             ※番組チラシは画像をクリック! 

ドームシネマ[上映期間:1月2日(木)~3月30日(月) ※上映休止:3月2日~6日]

「新・恐竜大進撃」ポスター画像

11:10~、14:10~、16:10~
(16:10は土日祝のみ)

新・恐竜大進撃

ティラノサウルス×トリケラトプス、丹波竜×ティラノサウルスの仲間、
恐竜たちのサバイバルバトルが、超高精細で制作されたCGでよみがえります!!
私たちが住むこの日本にも恐竜たちの王国がありました。日本の恐竜史上最大級の丹波竜。その大きさは全長10数メートルにも。丹波竜はのんびり動かない超スローライフを送っていたことが判明しました。弱肉強食の恐竜世界で、どうやってスローライフを実現させたのでしょうか?

さらに最新の研究によってティラノサウルスの謎が明らかになってきました。恐竜の誕生から繁栄、絶滅まで、子どもたちに楽しく、わかりやすく紹介する全天周番組の登場です!(上映時間:約40分)             ©2017 NHK ENTERPRISES
     ※番組チラシは画像をクリック!

学習投影

「科学館プラネタリウム学習」ポスター画像

10:10~
(小・中学校の団体の予約があった場合に投影)

<現在の投影予定日> 

なし


プラネタリウム学習

科学館プラネタリウム学習では、太陽や月、星の動きをプラネタリウムで再現することによって、天体について体感的に学習することができます。(投影時間:約40分)




●内容:以下から一つお選びください。
①4年生版…「月の形と動き」等、学習指導要領に沿ったもの
②季節の星空版…星空や神話紹介を中心に学習的内容も取り入れたもの

●実施日:鹿児島市内市立小学校の登校日
(休館日及び機器点検のための上映休止期間を除く)

●予約方法:電話で科学館(099-250-8511)にお申込みください。
(申込先着順、定員に達するまで複数団体の予約を受け付けます。一般番組の予約が先に入った場合、その回は一般番組の投影となります。)

●予約期限:希望日の1ヶ月前まで
(前月に同じ日がない場合は当月の1日まで、休館日と重なる場合は翌開館日まで)

●対象:小・中学校の団体
(一般入館者も希望すれば当日空席が有る場合のみ観覧可能)

●定員:250名